私物とレンタル品が混在して、手がつけられない遺品整理 - 遺品整理の神戸トータルサポートは、神戸、姫路、芦屋、明石など兵庫県全域で遺品整理・不用品回収・ゴミ屋敷片付けなどを承っております。

【新型コロナウイルス対策実施】
新型コロナウイルス対策のため、 お客様宅訪問時のアルコール手指消毒とマスクの着用、トラックのアルコール消毒を徹底しております。
また勤務時にスタッフの体温チェックを行っております。
 
トップページ>ご利用事例>私物とレンタル品が混在して、手がつけられない遺品整理

私物とレンタル品が混在して、手がつけられない遺品整理

2018年09月13日

西宮市内の住宅より、
遺品整理のご依頼をいただきました。
当初は自力で整理しようとしたところが、
病院からレンタルしてきている物もあって、
どこから手をつけたらいいやら分からないということです。
病院スタッフやケアマネージャーの手を借りて、
私物とレンタル品に仕分け、
介護ベッド、家具、家電、衣類、等を
回収させていただきました。
たいていの方は、遺品整理には不慣れで、
どこから手をつけたらいいのやら、皆目見当がつかない。
というのが実情かと存じます。
遺品整理の事でしたら、実績25万件以上の、
神戸トータルサポートセンターへお任せください。
神戸市、姫路市、西宮市、尼崎市、明石市はじめ、兵庫県下の、
不用品の回収・整理・片付け、遺品整理、ゴミ屋敷
お見積もりは無料です。
神戸トータルサポートセンターへ
まずは、下記フリーダイヤルまで、ご連絡ください。

PAGETOP↑