神戸や姫路など兵庫で汚部屋の片付けなら神戸トータルサポートへ。どんな汚部屋もきれいに片付け、お掃除いたします。

【新型コロナウイルス対策実施】
新型コロナウイルス対策のため、 お客様宅訪問時のアルコール手指消毒とマスクの着用、トラックのアルコール消毒を徹底しております。
また勤務時にスタッフの体温チェックを行っております。
トップページ>汚部屋の片付け

汚部屋の片付け

汚部屋の片付け

神戸で汚部屋の片付けなら、不用品回収・遺品整理の神戸トータルサポートにお任せ下さい!

本や雑誌が大量に溜まってしまっている!
押入れがパンパンで困っている!
整理整頓の仕方や片付け方が分からない!
出来れば不用品を引き取ってほしい!
家具の模様替えを手伝ってほしい!
とにかく部屋を片付けて、汚部屋から脱出したい!

など、どんな状況の汚部屋でも安心してお任せ下さい。少しの散らかり具合から、足の踏み場もないような汚部屋までトータルサポート神戸がきれいに片付けます!
また、弊社は片付け後の部屋の掃除も行っております。単に不用品を回収するだけではなく、大切なものと不用なものに分別したり・収納などの片付けのお手伝いもいたします。
神戸をはじめ、姫路など兵庫県でお部屋の片付けならトータルサポート神戸にお気軽にご相談下さい。

汚部屋の片付け事例

神戸トータルサポートにご依頼いただいだ汚部屋の片付け事例をご紹介します。部屋の模様替えや引越しに伴い片付けに踏み切った方や、友達や大切な人を部屋に呼ぶために汚部屋片付けたいと思った方などきっかけは様々ですが、皆様きれいになった部屋をご覧になるととても喜んで下さいます。

一口に「汚部屋」といっても、雑誌や本、洋服などの生活用品が散らかっている程度の部屋から、足の踏み場もないような天井までゴミが山積みになった汚部屋まで程度は様々ですが、どんな汚部屋でもお引き受けいたします。一度部屋が汚れてしまうと、自分でも片付けられない、さらには「こんな汚い部屋、恥ずかしくて業者さんにも見られたくない!」という悪循環に陥ってしまい、汚部屋を脱出するのが困難になってしまう方が大勢いらっしゃいますが、私たち神戸トータルサポートは実績25万件を誇る汚部屋片付けのプロ集団です!そのため一般の方が見て驚くような汚部屋でもどんどんやる気が湧いてきます!少しでも今の汚部屋から脱出したいとお考えの方は是非ご相談下さい。汚部屋を片付けてきれいな部屋を取り戻しましょう!

部屋が汚部屋になってしまう理由

初めから望んで「ゴミに囲まれた汚部屋に住もう!」という人はいないと思います。部屋が汚部屋になってしまった方は、高齢や病気で身体が不自由になってしまったり、精神的ダメージを受けることによって無気力になってしまった等の理由がほとんどですが、中にはご家族などを亡くされた方で思い出の品々を片付けたりゴミとして捨てることが出来ずに、汚部屋になってしまうというケースもあります。
さらに多いのが「捨てるのがもったいない」「そのうち使うはず・・・」と大切にとっておいたものが溜まりに溜まって汚部屋と化していくケースです。物を大切にすることはとても素敵なことですが、大切にするあまり部屋が汚部屋と化してしまっては、大切にとっておいたものをいざ使おうと思っても見つけられなかったり、とっておいたことも忘れてしまったりと、もったいなくはないでしょうか?大切にとっておいた物もきちんと片付けて、使えるときにすぐに使えるようにしておくことも、物を大切にするためには必要かもしれません。

思わぬトラブルの原因にも・・・

汚部屋を片付けずに長年放置したままでいると、溜め込んだゴミからハエやダニ、ゴキブリなどの害虫が湧いたり、漏電や漏水によって火災が発生してしまうなど、汚部屋が原因で思わぬご近所とのトラブルが起こることもあります。そうなってしまう前に、早め早めに汚部屋を片付けることが大切です。「そうはいっても片付ける気になれない」という方は是非トータルサポート神戸にご相談下さい。

汚部屋になってしまう原因は病気?

いつまで経っても部屋が片付かない、片付けようと試みても途中で他のものに気が移ってしまう・・・。片付けられずに汚部屋になってしまう・・・とお悩みの方はいらっしゃいませんか?
最近テレビや雑誌で「注意欠陥多動性障害(ADHD)」という片付けられない障害が取り上げられています。ほとんどの場合は3~7歳の間に集中力が散漫になったり、物事に優先順位をつけることや片付けが苦手といった症状が現れることが多いようですが、大人になってから発症するケースもあり、そのために部屋の片付けが出来ないということもあるようです。

汚部屋を片付けてきれいにするメリット

汚部屋に住んでいる方で、「そもそもなぜ片付けしなければいけないんだ!」と思っている方もいらっしゃると思います。一見散らかったように見える汚部屋も、住んでいる方にとってみれば、「部屋の中での行動範囲が最低限ですむ」などと意外に汚部屋を快適だと感じていたりするのかもしれません。
しかし、やはり片付けがしっかりを出来ている部屋は衛生面など以外にも様々なメリットがあります。ここではそんな部屋を片付けたくなるような素敵なメリットをご紹介します。

汚部屋を片付けると健康面でメリットがある

部屋を片付けるメリットの1番目は、まずはなんといってもこれでしょう。散らかっている部屋では掃除がきちんと出来ないため、ホコリやゴミが溜まりがちです。ホコリの中にはダニやダニの糞、カビの胞子などが含まれているため、日常的に大量に吸い込み続ける続けることでアレルギー症の原因にもなります。さらに、汚部屋に共通する「床やカーペットにゴミやホコリが溜まっている」「物が散乱している」「ゴミ箱がいっぱい」という状態は、ダニやノミ、カビ菌がとても好む環境です。寝るときや服を着た後に身体がかゆくなったりしませんか?長いこと汚部屋に居ると気づかないという方も多いですが、カーペットや衣類にもダニは住んでいるため、洋服を片付けずに床に積み重ねている人は注意が必要です。
身体の健康のため、と汚部屋の片付けをはじめてみませんか?

精神的にもメリットがある

汚部屋ってなんだか見ていると憂鬱な気分になりませんか?それにはちゃんと理由があるのです。私たちの脳は目で見た情報を無意識に処理しています。そのため、散らかっている部屋を見ると、脳が処理する情報が多くなってしまうので、脳の疲労につながり、脳の働きが低下し、やる気のでないぼーっとした状態を作るのだそう。さらに散らかっているものがゴミや食べかすなど不衛生な物の場合、脳に不快感を与えストレスになってしまうのです。
もしも、部屋が片付いていてきれいだと、仕事で疲れて帰ってきてもリラックスできるため、十分な休息をとることができます。さらに、部屋の片付けが出来ていると気持ちが良く、前向きな気持ちで生活することができます。
汚部屋の片付けをするということは、健康的な精神を維持するためにもとても大切なことなのです。

PAGETOP↑

不用品回収の流れ
Web限定特別割引キャンペーン実施中
不用品回収についてのお問い合わせはこちら0120-018-653