特殊清掃について。 神戸をはじめ、姫路、尼崎など兵庫で特殊清掃なら神戸トータルサポートへ。

【新型コロナウイルス対策実施】
新型コロナウイルス対策のため、 お客様宅訪問時のアルコール手指消毒とマスクの着用、トラックのアルコール消毒を徹底しております。
また勤務時にスタッフの体温チェックを行っております。
トップページ>特殊清掃

特殊清掃

孤独死や事故死、事件現場などの清掃は、通常通りに行うわけにはいかず、その名のとおり「特殊」な清掃方法が必要です。血液や体液は通常の清掃では落とすことが難しいうえに、ご遺族様や家主様など一般の方が清掃するには精神的にもとても辛いものがあるかと思います。
しかし、孤独死や事故・事件の現場をそのままにしておくわけにはいきません。たとえ目を覆いたくなるような現場であっても、必ず清掃し、亡くなられた方はもとより、次に住まわれる方や家主様のためにも現状回復することが必要です。害虫駆除のみの場合や消臭・消毒・除菌のみのご依頼もお受けしておりますので、特殊清掃でお困りの際は是非、神戸トータルサポートにご相談ください。さまざまなケースでの特殊清掃の実績を活かし、迅速かつ適切に特殊清掃業務に対応致します。
また、神戸トータルサポートなら悪臭などご近所からのクレームによるご依頼等の緊急を要する場合も対応可能です。
神戸市はもとより姫路市、尼崎市などの兵庫県内全域で特殊清掃をお考えなら神戸トータルサポートにお任せください。

特殊清掃の作業内容

では、具体的にどのような作業が行われるのか、一般の方はなかなか想像がしにくいかと思います。神戸トータルサポートが行っている主な特殊清掃業務の内容をご紹介させていただきます。こちらに記載されている基本的な特殊清掃の内容に加え、さまざまなケースでの特殊清掃をお受けしております。特殊清掃について疑問や相談等がございましたら、些細なことでもお気軽にお問い合わせください。

体液や汚物などの除去・洗浄

特殊清掃業務のひとつに、体液や血痕、汚物などの除去と洗浄があります。孤独死や自殺、事件や事故の現場となったお部屋の場合、まずはじめにこの作業を徹底的に行うことが必要です。私たち神戸トータルサポートでは、現場の状況に応じて最新の除去・洗浄技術で匂いの原因となる体液や汚物を清掃いたします。さらに、フローリングや建物の木材に体液が入り込でしまったために染みとなり、取れなくなっているようなケースでも、現状回復が可能です。ご希望の場合はお問合せの際にご相談ください。

トイレに付着した汚物、体液等の除去・洗浄写真

ベッドやソファなど家具等の回収

特殊清掃業務をするにあたり、体液や血液、汚物が付着している家財道具は、通常どおりの搬出方法で搬出してしまうと、近隣にお住まいの方に不快な思いをさせてしまいます。そのため、神戸トータルサポートでは匂いや体液の流出等に配慮した特殊な搬出方法を行います。ベッドや布団、ソファやカーペットは当然ながら、畳や床材等の回収もいたします。お部屋の中のものを全て処分してほしいといった場合でも対応致しますのでご相談ください。

大型回収トラックの写真

消臭・消毒・除菌

神戸トータルサポートでは、孤独死や自殺、事故・事件現場など様々な状況に応じた特殊清掃業務を行っております。消臭効果の高い専用薬剤を使用し、中でも消臭・除菌能力が高くかつ即効性の高いものを選び、用途ごとに適切に使用しております。これにより、臭いのもととなる物質を完全に取り除くことができますので、ご安心ください。他社の特殊清掃で完全に臭いを取り除くことができなかった場合でもご相談ください。

消臭・消毒・除菌が必要な床の写真

害虫駆除

消臭や体液、汚物の除去と並び、ご依頼者様が頭を抱えていらっしゃるのが、ハエや蛆虫などの不衛生害虫の発生についてです。孤独死や自殺等により、ご遺体の発見が遅れた場合、お部屋にハエや蛆虫などの不衛生害虫が大量に発生し、壁や天井、家財道具を埋め尽くしていたということも特殊清掃の現場では珍しくありません。これら不衛生害虫は人体に有害な菌やウイルスを媒介しますので、徹底的に駆除することが必要です。神戸トータルサポートでは、独自の害虫駆除のノウハウをもとに、害虫の発生源からの完全駆除を行います。

大量に害虫が発生した玄関の写真

賃貸物件と特殊清掃

神戸トータルサポートがお受けした特殊清掃現場で圧倒的に多いのが、賃貸物件でした。そのうちのほとんどが、今日大きな社会問題となっている孤独死による現場です。孤独死の場合、ご遺体の発見時には死後数日~数か月経過しているため、当然のことながら血液、体液、不衛生害虫の発生、悪臭、死臭等の度合いがひどく、ご遺族の方が賃貸物件の家主の方や管理会社の方から原状回復義務の責任を取らされることになります。

賃貸物件の写真

では、どこまでもとに戻せば現状回復義務を果たしたことになるのでしょうか。基本的に孤独死の場合は、残置物がなくなり、消臭がしっかりと行われていて、かつ汚れや染みなどがなければ現状回復と認められています。しかし、わずかでも臭いや残置物が残っている場合や中途半端な清掃を行ってしまうと、現状回復と認められず、後々損害賠償を請求されるなどのトラブルになる可能性があります。神戸トータルサポートでは、家主様や管理会社の方にも施工法や消臭方法等、特殊清掃業務の内容をしっかりと説明し、後のトラブル回避に努めております。特殊清掃について疑問やご不安な点がございましたら、どんなことでもお尋ねください。

PAGETOP↑

不用品回収の流れ
Web限定特別割引キャンペーン実施中
不用品回収についてのお問い合わせはこちら0120-018-653