【新型コロナウイルス対策実施】
新型コロナウイルス対策のため、 お客様宅訪問時のアルコール手指消毒とマスクの着用、トラックのアルコール消毒を徹底しております。
また勤務時にスタッフの体温チェックを行っております。
トップページ>不用品回収>粗大ゴミの処分方法と資源リサイクル>家電4品目とは?

家電4品目とは?

テレビ、エアコン、冷蔵庫、洗濯機などの家電製品が家電4品目(リサイクル対象廃棄物)です。それらの家電製品を対象とし、製品の使用できる部分はリサイクルして有効利用することで余計なごみを減らす為につくられた法律が家電リサイクル法です。ごみを捨てるだけなのに何故リサイクル料金が発生するのでしょうか?それはリサイクル処理する際に多額の費用がかかるためです。廃棄処分といっても製品に使われている部品などの仕分け、家電の運搬、処理や人件費などといったものに莫大なお金がかかります。その予算を捻出するために家電の使用者・生産者・小売業者みんなで協力してお金を出し合っていこうという考えです。

家電リサイクルできるの家電製品はほんの一部

家電リサイクルできるのはほんの一部で残りの家電ゴミはスクラップされ土に埋め立てられてしまいます。せっかくリサイクル法ができても根本的な解決には至っていません。一人一人が物を丁寧に扱い、できるだけ長く使用する事でゴミは確実に減らせます。家電類だけでなく、ペットボトルなどのプラスチック製品をなるべく買わない、使わない事だけでも回収するゴミの量は減らせます。

PAGETOP↑

不用品回収の流れ
Web限定特別割引キャンペーン実施中
不用品回収についてのお問い合わせはこちら0120-018-653